2019年版 大原の公認会計士受験シリーズ 短答式対策問題集 企業法肢別チェック

価格: ¥2,700 (本体 ¥2,500)
数量:
在庫: 在庫あり

購入後のご注文取消、お客様都合による返品は承っておりません。

【商品情報】
・ISBNコード:978-4-86486-629-3
・発刊日: 2019年2月20日
・発行元:大原出版株式会社
・判型:A5
・ページ数:431ページ

【内容】
<2019年5月・12月試験対応>本試験レベルの演習に最適! 短答対策の総仕上げにはこの1冊!
短答式試験合格ツールの定番! 公認会計士 短答式対策問題集「企業法 肢別チェック」です。
短答式試験で大部分を占める正誤問題対策に最適!
充実のボリュームで、約1800肢を収録。大原の合格者イチオシの書、受験生必携の1冊です。

◇本書の特長◇
■本試験の出題論点をすべて網羅
主要な本試験の問題を、肢ごとにばらして掲載しています。
掲載の問題を解けば、主要な過去問のすべてにあたることができます。
繰り返し解くことで、すばやく、正確に一肢ごとの正誤判断ができるようになります。
同時に、苦手分野や論点を明確にすることができます。

■学習しやすい見開きページ
左ページに問題肢、右ページに解答・解説を掲載。見開き2ページで学習が完結します。
一肢ごとに問題を解く→正解、解説を確認できるので、時間の無駄なく学習できます。

■各肢に「重要度」のランク付けを表記
重要度に応じて各肢にA・Bランク付けをしているので、合格に必要な押さえるべき肢が一目でわかります。
A:必ず覚えるべき知識に関する肢
B:多くの問題で正答を導くのに必要な知識に関する肢
付録には、出題可能性が低い知識に関するCランクの肢も掲載。
優先順位をつければ、学習効率アップ!

■過去の本試験問題を出題テーマ別に掲載
過去7年分の短答式試験出題テーマ一覧表を掲載しています。 いつ、どのテーマが出題されたか一目で分かります。

■理解度・習熟度が把握できる「3回分チェックボックス」付き
問題・解説どちらにも3回分のチェックボックスを付けています。
間違った問題や、知識があやふやな問題、解説の理解に応じて「○」「△」「×」を付ければ、習熟度の確認に便利!
日付記入欄もあるので、学習の進捗状況も確認できます。

(注)本版の受験年度内における法改正等により掲載内容に変更が生じた場合は、
  大原ブックストアのトピックスにて随時お知らせします。

【目次】
まえがき
本書の特徴と構成、本書の使い方
企業法 短答式試験出題テーマ一覧表(過去7年間)
□第一部 会社法
第一編 イントロダクション
第二編 設立
第三編 株式
第四編 機関
第五編 資金調達
第六編 社債
第七編 計算
第八編 定款変更
第九編 事業譲渡と組織再編
第十編 解散・精算
第十一編 持分会社
第十二編 特例有限会社・外国会社
□第二部 商法総則・商行為法
第一編 商法総則
第二編 商行為法
□第三部 金融商品取引法
□付録 Cランク問題

あなたにおすすめの商品

>会員登録はこちらから

会員登録バナー

社労士テキストと問題集
社労士ツイッター始めました。
よかったら”フォロー”お願いします。
社労士ツイッター

  「もっとくわしく勉強したい」方には、ライフスタイルにあわせて
勉強できる通学講座・通信講座を
ご用意しています。
こちらからどうぞ!

ページトップへ