税理士 酒税法 総合計算問題集 2024年(税理士受験対策シリーズ)

価格: ¥3,850 (本体 ¥3,500)
販売期間: 2023年12月01日00時00分~
2024年08月30日23時59分
数量:
在庫: 7冊

購入後のご注文取消、お客様都合による返品は承っておりません。

twitter

問題集をちょっと立ち読み!

商品情報

ISBNコード 978-4-86783-045-1
発刊日 2023年12月1日
発行元 大原出版株式会社
判型 B5
ページ数 ●ページ

内容

過去の試験傾向、出題実績を徹底分析!
酒税法の合格に必要な基本項目から応用項目まで、全てを網羅した問題集です。

例年出題される「税額計算問題」と「酒類の判定問題」について、合格に必要な演習をすることが可能です。
本試験とほぼ同じ形式の問題で、総合問題形式ならではの解答手順、解答方法を身に付けられます。
酒税法を初めて学習される方、基礎から問題演習を重ねたい方に特にオススメです。
学習経験者の方でも解きごたえのある問題を収録。本試験レベルの問題に取り組みたい方にもオススメの1冊です。

なお、本書は2023年10月1日現在の施行法令(一部2024年4月1日施行のものを含む。)に基づいて作成しています。

本書の特長

豊富な問題量を掲載!
前半は内容を固めるための基礎問題、後半は過去の本試験要素を盛り込んだ応用問題を収録しています。
後半の応用問題は本試験レベルの難易度が高い問題なので、解きごたえがあります。
基礎問題の解答を反復することで応用問題の正解率も高まり、本試験合格に必要な知識をマスターできます。
難易度に基づいたランク付き
各問題には、難易度に基づいてAランク、Bランク、Cランクをつけています。
A:基礎レベル、B:基礎~応用の中間レベル、C:応用(本試験)レベル
A→B→Cの順で問題を解いていけば、効率的に学習できます。

各問題に、解答時間を設定
問題には、解答時間の目安を表記しています。本試験と同様に解答時間を意識した演習に役立ちます。
制限時間内で正答できれば、本試験にも十分に対応できます。
解答時間を意識して解答→自己採点→間違った箇所は解説で確認の手順で、
自分の学習状況を分析すれば、弱点の把握・強化につながります!

解き直しに便利な「解答用紙ダウンロードサービス」
大原ブックストアの「解答用紙DLサービス」から、解答用紙(A4サイズ)をダウンロードできます。
解き直しに便利です。

(注)本版の受験年度内における法改正等により掲載内容に変更が生じた場合は、大原ブックストアのトピックスにて随時お知らせいたします。

目次

はじめに
本書の特徴、本書の利用方法
問題1~3 税額計算問題(基礎問題)
問題4~7 酒類の判定問題(基礎問題)
問題8~11 応用問題
解答用紙(A4サイズに拡大コピーして使用してください)

あなたにおすすめの商品

入会金・年会費無料 会員10%OFF
よくあるご質問
書籍購入特典のご利用はこちら
合格のミカタシリーズ

※沖縄・離島を除き、出荷日の翌日か翌々日には商品をお届けできます。不在の場合には、不在通知が残されますので、ご確認ください。なお、1週間以上受け取りがないと商品は返送されます。商品が返送された場合、再発送のための送料は、別途ご負担いただくことがございます。ご注意ください。

 

ページトップへ