2019年版 大原の公認会計士受験シリーズ 短答式対策 企業法 

価格: ¥2,200 (本体 ¥2,000)
数量:
在庫: 7冊

購入後のご注文取消、お客様都合による返品は承っておりません。

【商品情報】
・ISBNコード:978-4-86486-634-7
・発刊日: 2019年2月20日
・発行元:大原出版株式会社
・判型:A5
・ページ数:199ページ

【内容】
<2019年5月・12月試験対応>本試験レベルの演習に最適!短答対策の総仕上げにはこの1冊!
公認会計士 短答式試験対策「企業法」の問題集です。
基礎的な理解から本番に向けてのより実践的な問題まで、どのレベルの方にも役立つように幅広く問題を収録しています。
この1冊で、短答式試験の得点に直接結びつく学習ができます。

☆こんな方におすすめです☆
・短答式試験対策のために、何から手を付けてよいか悩んでいる方
・問題演習を行いたい、でもどの問題集が良いか悩んでいる方
・実践的な演習を数多く積みたい方

◇本書の特長◇
■頻出分野は、全範囲を網羅
企業法本試験の全分野(商法・会社法・金融商品取引法)について、出題可能性の高い論点に関する問題を、網羅的に収録しました。
最新の法改正に関する問題も充実しています。
企業法の体系に従い、項目ごとに問題を掲載しているので、苦手分野を集中的に学習できます。

■本試験の出題傾向を徹底分析
出題傾向を反映して、各分野の問題をバランスよく掲載しています。
問題の難度は本試験と同等、本試験にあわせた4肢6択の問題も収録しているので、
本試験の出題形式にも慣れることができます。

■分かりやすい解説編で、理解が深まる!
解説編では条文番号を指摘しているので、条文を確認すればより理解が深まります。
誤りの肢は、間違いをどう直せばよいか一目でわかるように解説しています。
解説を確認して、正しい内容に直した肢を暗記すれば、得点力アップにつながります!
本書を活用することで、効率的に合格レベルに到達できます。

■各年の出題論点がひとめでわかる!「出題論点一覧表」
本試験の出題論点一覧表を掲載しているので、出題傾向がすぐにわかります。

☆短答式対策 企業法の学習には、こちらも!
「2019年版 大原の公認会計士受験シリーズ 短答式対策問題集 企業法肢別チェック」

(注)本版の受験年度内における法改正等により掲載内容に変更が生じた場合は、
   大原ブックストアのトピックスにて随時お知らせします。

【目次】
まえがき
本書の特徴と構成、本書の使い方
企業法 出題論点一覧表
※問題編第1部~第3部→解答・解説編第1部~第3部の順で掲載しています。
□第1部 商法
□第2部 会社法
第1章 設立
第2章 株式
第3章 機関
第4章 資金調達
第5章 社債・計算・定款変更
第6章 事業譲渡と組織再編
第7章 持分会社
□第3部 金融商品取引法
解答(キリトリ用)

あなたにおすすめの商品

>会員登録はこちらから

会員登録バナー

FAQバナー

社労士テキストと問題集バナー
社労士ツイッターも日々盛り上がってます!
よかったら”フォロー”お願いします。

※沖縄・離島を除き、出荷日の翌日か翌々日には商品をお届けできます。不在の場合には、不在通知が残されますので、ご確認ください。なお、1週間以上受け取りがないと商品は返送されます。商品が返送された場合、再発送のための送料は、別途ご負担いただくことがございます。ご注意ください。

  「もっとくわしく勉強したい」方には、ライフスタイルにあわせて
勉強できる通学講座・通信講座を
ご用意しています。
こちらからどうぞ!

ページトップへ